運送会社必見:これからの時代を生き抜くための原価管理経営の重要性

開催概要

帝国データバンクの10/11の発表によると、運送企業の倒産は、2022年度上半期(4-9月)で 99 件発生。前年から約1.5倍と急増しており、過去5年で最多となっています。運送業界を取り巻く環境は、2024年問題・燃料費の高騰などにより、ますます厳しくなってくることが予想されます。そこで、業界で注目されているのが『原価管理経営(フリートマネジメント)』。経験・勘に頼った属人的な判断から脱却し、原価削減に着手することが、経営改善への近道だと、トラッカーズは考えております。そこで欧米では主流になってきている「フリートマネジメント」について、事例を交えながら、運送事業者が知っておくべき原価管理経営について解説いたします。
要点を押さえた30分の短いセミナーとなりますので、ぜひお気軽にご参加くださいませ。

続きを読む

【開催終了】|SWAT Mobility×Azoop共催セミナー:運送会社のこれからの時代を生き抜くための新しい手法 ~フリートマネジメントとルート最適化:2軸の成長戦略~

開催概要

帝国データバンクの10/11の発表によると、運送企業の倒産は、2022年度上半期(4-9月)で 99 件発生。前年から約1.5倍と急増しており、過去5年で最多となっています。運送業界を取り巻く環境は、2024年問題・燃料費の高騰などにより、ますます厳しくなってくることが予想されます。そこで、業界で注目されているのが『フリートマネジメント(原価管理経営)』と『ルート最適化』。経験・勘に頼った属人的な判断から脱却することが、経営改善への近道だと、トラッカーズは考えております。

本セミナーは、名古屋市の実証実験などに採用され、シンガポールと日本での特許を取得した高精度のルーティング・アルゴリズムを強みとする「SWAT Mobility Japan株式会社」様をお招きし、”これからの時代を生き抜くための新しい手法”について、2つの視点で、事例を交えながら解説いたします。

※こちらのセミナーは開催終了いたしました。

続きを読む

【開催終了】|カミナシ×Azoop共催セミナー:デジタルで実現する物流現場のリスクマネジメント~「現場と経営」アナログ業務からの脱却~

開催概要

「事業用自動車総合安全プラン2025」や「運輸安全マネジメント」などの運輸の安全の確保は、行政の取り組みの柱となっています。そのような中で、リスクマネジメントを実施しなければ、顧客の信頼を失うだけでなく、様々なメリットを享受する機会も失う可能性があると言われています。しかし、膨大な紙の書類で運用しているため、なかなかリスクマネジメントに時間を割くことができないというお話もお伺いしております。本セミナーでは、多くの現場から「紙」をなくし、ペーパーレス化で現場作業効率化を支援する株式会社カミナシの田島様をお招きし、事例を交えながら、物流企業様の「現場と経営」の2軸でデジタル化、リスクマネジメントについて解説致します。

※こちらのセミナーは開催終了いたしました。

続きを読む

【開催終了】| enstem×Azoop共催セミナー:先行事例に学ぶ:安全・事故防止DXセミナー~物流データ利活用の重要性~

開催概要

昨今運送業界では、安全・事故防止DXが注目されており、関連するニュースを多く目にするようになってきました。その背景としては、ドライバーを危険から守るだけでなく、品質コントロールの向上、荷主への交渉力UPなど、様々なメリットを享受することができるからです。その一方で、ノウハウがあまり外に出ていないため、なかなか安全・事故防止に時間を割くことができないというお話もお伺いしております。
そこで、本セミナーでは、数多くの運送会社の”運輸安全マネジメント”を支援してきた株式会社enstemの山本様をお招きし、事例を交えながら運送会社様の『車両 × ドライバー』のデータ利活用の観点で、安全・事故防止DXについて解説いたします。

※こちらのセミナーは開催終了いたしました。

続きを読む

【開催終了】| 知識ゼロから始める運送会社のデジタル化:入門編~事例をもとにわかりやすく解説~

開催概要

2024年問題・燃料費の高騰など、運送業界を取り巻く環境はますます厳しくなっています。そうした状況に危機感を抱きつつも、対応を進められていないという経営者様の声をお聞きすることも増えてきました。 そこでデジタル(IT)技術を使った業務の効率化が、現状を乗り切るための近道とトラッカーズは考えております。今回は多くの運送会社のデジタル化をサポートしてきた「テレニシ様」をお招きしまして、事例を交えながら、IT初心者にも分かりやすく、ご紹介します。

※こちらのセミナーは開催終了いたしました。

続きを読む

【開催終了】|運送業界のコンプライアンス対応”待ったなし” ~点呼と労務管理 行政処分から会社を守るための対応策~

開催概要

トラック事業者の行政処分は21年度4年ぶりに増加し、多くの運送会社が重い処罰を受けております。その中でも摘発が多いのが、点呼と労務関連。今後2024年問題なども控えているため、行政処分の対象となる企業が増加することが予測されます。とはいえ、「どのように対応したらよいのかわからない」という経営者様の声をお聞きすることも増えてきました。そこで本セミナーでは、多くの運送会社の業務をDX化を実現してきた「東海電子」様をお招きしまして、事例を交えながら、 コンプライアンスを遵守するために必要な観点と対応策について解説いたします。
※こちらのセミナーは開催終了いたしました。

続きを読む

【開催終了】|CENTLESS×Azoop共催セミナー:事例で語る“運送会社のデジタル化の勘所”

開催概要

昨今運送業界でもデジタル化・DXの取り組みが注目され始めましたが、ITに対する苦手意識が先行し、「なかなかデジタル経営を推し進められない」「デジタルツールを入れたがDXを推進できているかわからない」という経営者様の声をお聞きすることも増えてきました。
そこで本セミナーでは、圧倒的低価格のデジタコとデータ連携が容易なWebサービスを提供し、トラック運送会社のDXを推進する『CENTLESS株式会社 代表取締役 村竹氏』をお招きして、アナログ経営からデジタル経営へとシフトに成功した運送会社様の事例を交えながら、運送会社のデジタル経営について解説いたします。
※こちらのセミナーは開催終了いたしました。

続きを読む

【開催終了】|今からでも間に合うM&AとDX~物流企業必須の2軸の成長戦略~

 

開催概要

M&A成約実績No.1の株式会社日本M&Aセンターと、1,000社以上の物流企業のDX化を支援してきた株式会社AzoopがM&AとDXについて解説、ディスカッションいたします。

昨今、物流業界誌やニュースで、M&AとDXの文字を見ないことはありません。人材不足、激動する外部環境の中で成長するために欠かせないM&A戦略・デジタル化(DX戦略)は加速しています。また、M&AとDXは実は密にかかわっており、相互的に作用しています。
本セミナーでは、多くの運送会社のM&Aを支援してきた日本M&Aセンター 業種特化事業部 業界再編2部 部長 物流業界専門グループ 山本氏を講師として招き、分かりやすくM&AとDX戦略について解説いたします。車両の売買、人が足りない、配車、原価計算、物流企業の抱える悩みを丸ごと解決するきっかけとなる1時間です。
※こちらのセミナーは開催終了いたしました。

続きを読む

【開催終了】| LYNA×Azoop共催セミナー:事例で語る“運送会社のデジタル化の勘所”

開催概要

昨今運送業界でもデジタル化・DXの取り組みが注目され始めましたが、ITに対する苦手意識が先行し、「なかなかデジタル経営を推し進められない」「デジタルツールを入れたがDXを推進できているかわからない」という経営者様の声をお聞きすることも増えてきました。
そこで本セミナーでは、20年以上の歴史を持ち、数多くの自動配車システム導入実績を誇る「ライナロジクス様」をお招きして、アナログ経営からデジタル経営へとシフトに成功した運送会社様の事例を交えながら、運送会社のデジタル経営や自動配車システム導入の具体的な効果について解説いたします。
※こちらのセミナーは開催終了いたしました。

続きを読む

【開催終了】| 事例で伝える2024年問題:影響と対策セミナー~フリートマネジメントの重要性~

開催概要

2024年問題・燃料費の高騰など、運送業界を取り巻く環境はますます厳しくなっています。そうした状況に危機感を抱きつつも、対応を進められていないという経営者様の声をお聞きすることも増えてきました。そこで豊富な経験と専門知識を持つ、株式会社船井総研ロジ齊藤 史織様をお招きしまして、事例を交えながら、2024年問題の影響と対策について解説いたします。

※こちらのセミナーは開催終了いたしました。

続きを読む